中村康宏のブログ

東日本実業団陸上競技選手権大会 結果報告

投稿日:2016年 5月 24日 火曜日

こんにちは。
5/22(日)に東日本実業団陸上競技選手権大会の800m走に出場しましたので報告します。

予選:組2着 1’51″74
決勝:2着  1’50″39

今大会は予選時と決勝時の間が、2時間弱ほどしかなく、とても選手にとってはタイトなタイムスケジュールの大会でした。その中でも「テーマ」をもってしっかりと2本。予選よりも決勝と、内容が良いレースを出来たのは自身満足していますが、「結果」がそこに付いてこなかったのは自身の弱い部分が浮き彫りになったといえる大会でした。

5/8(日)に行なわれたゴールデングランプリでのレース。自分自身とても消極的なレースだったと、悪いイメージが残ったまま何度もレース映像を見ては悔いていました。日本選手権を戦うにあたって、悪いイメージを払拭したいと思い、今回の東日本実業団のレースでは積極的に「自分でレースを作る」というテーマを持ち大会に臨みました。

image

予選からフロントランのレース展開で、余力を持って400mを通過した結果1周目の入りがやや速い展開になった感覚です。2周目を予想外に頑張りすぎて若干疲れが残ってしまったのは否めませんが、決勝でも同様に疲労している中でも、通過の感覚も悪くなくしっかりタイムを上げて走れた内容は悪くなかったと思っています。課題はラスト100m。ここに尽きます。

image

勝負の日本選手権まで残り1か月。
そこですべてが決まってしまうので、悔いの無いように全力で今の自身と向き合ってより良い走りができるよう頑張りたいと思います。
試合当日、会場では沢山の方々に応援していただきましてありがとうございました。本当に周りの方々に恩返しができるよう、走りで結果を出して頑張りたいと思います。これからも宜しくお願いします。

image

EVOLU 中村康宏

 

 

アスリート中村康宏

プロフィール

  • Show Mart シューマート
  • HITOE
  • RxL sports series
  • POCARI SWEAT