アスリートLab 活動報告

子どもの知育・体育の発達に貢献する活動、中長距離選手を対象としたジュニア指導、各種ロードレース・マラソン大会においてゲストランナー・ランニング教室・講演などを行っています。
講師派遣について

ウォーキングイベントinゴールデンスパ・ニューオータニ

投稿日: 2016年 9月 24日 土曜日

9月18日(日)に、ホテルニューオータニ東京のスポーツクラブ「ゴールデンスパ」で開催されたウォーキング&ランニングイベントに、山田里美と狩野安衣が講師として参加してきました。

「ゴールデンスパ・ニューオータニ」はホテルの敷地内とは思えない程広く、施設が充実していました。また、スタッフの方々の対応も素晴らしく、まさに上質なスポーツ施設の環境でした。

「ウォーキング」は私達の1番身近な運動です。
1日何千歩、人によっては1万歩以上歩く日常生活において、正しい姿勢や身体の使い方で歩く“質の高いウォーキング”ができれば、運動量は増えますし、筋力アップ=体形維持ができます!

ただし、習わなくても自然に身につく動作だからこそ、自分の癖が身についてしまい、歩き方が自己流になりがちです。そして、正しい歩き方を学ぶ機会が少ないのも事実です。

そこで、今回は一時的にたくさん歩いて汗をかく!という内容ではなく、今後の日常生活の中で取り入れていただけるように、「正しい歩き方のコツ」を動き作りを通して実践していきました。

————————————————————————————-

★ウォーキング&(ランニング挑戦)プログラム

▼股関節から脚を動かす動き作りです▼
まずは、股関節がどこにあるのかを確認して、脚の骨の根元になる大転子の部分を手で触り、そこから脚を動かせるようにしていきました。

img_0003

▼ラダーを使って手脚を交互に動かせるようにします▼
続いて、ラダーを使って横の動きでも、縦の動きでも左右交互に手脚を動かせるように練習していきます。鏡を使って、自分の動きを確認しながら主観と客観を擦り合わせしていきます。

img_0006

▼段差を使って、手と脚を動かすタイミングを覚えていきます▼
ゴールデンスパ・ニューオータニでは、屋外施設も完備されています。段差を利用して、手と脚を交互に動かすタイミングを身体で覚えていきます。これなら日常生活でも階段を使って動き作りができますね♪

img_0001

▼姿勢・腕振りのテクニックからウォーキング&ランニングへ▼
最後はいよいよ実践練習へ!①姿勢、②腕振りのテクニックを身につけて、そのままウォーキングへ♪そして、ランニングにも挑戦♪

img_0007

ご参加いただいたみなさん、ほんとうに素敵な方々ばかりで、私達も、とても楽しい時間を過ごさせていただきました♪
そして、何より身体を動かしている時の笑顔が最高で、とても嬉しく思いました。

90分間という短い時間でしたが、最初にスタジオでお会いした時の姿勢とは見違えるほど、最後はキレイな姿勢に変化していたのが印象的でした。

ステキな時間をありがとうございました☆
これからのライフスタイルが今よりもっと輝いていけますように・・・!

本気でランニングを速く走りたい人に、本物のアスリートが様々な角度から情報を発信するアスリートLab produce by EVOLU(エボーリュ)

  • RxL sports series
  • POCARI SWEAT
  • Show Mart シューマート
  • RxL sports series