山田里美のブログ

大切な仲間

投稿日: 2016年 12月 31日 土曜日

今年も残すところわずかとなりましたね。
皆さん、今頃、年末のお忙しい時間をお過ごしでしょうか・・・?

年末は、JAAF公認コーチ講習で箱詰めのコーチ研修⇒EVOLUスタッフ忘年会⇒年始のトレッキング下見@宝篋山 など、バタバタと充実した時間を過ごしておりました。笑

年末になるにつれて、毎年のことながら今年の振り返りをしながら過ごすのですが、今年、最後に感じたことは「大切な仲間がいる幸せ」と「陸上競技と誠実に向き合う」ということでした。

EVOLU忘年会で大笑いしたり、スタッフとトレッキング下見に行って、山頂から清々しいキレイな富士山を一緒に見た時、大変なことも日常茶飯事ですが、どんなことがあっても一緒に乗り越えていく家族のような仲間がいる幸せと安心感をしみじみと感じました。

仲間に感謝して、これからも大切にしていきたいです。

そして、クリスマスの真っ只中にJAAF公認コーチ講習を受講してきました。
全国から情熱あるコーチ(主に中学校・高校の先生)が集まり、4日間で40時間の箱詰め講習を一緒に受けたことは、たくさんの刺激があり、コーチとしての気づきや考えさせられることが多々ありました。

「温故知新」

今回、コーチングの講義で出てきた故事熟語ですが、コーチとしてこれからも学び続けるために、自分自身の心に留めておきたい言葉でした。

講習会では短距離、長距離、競歩、跳躍、投擲と全ての種目の指導者が集まり、全種目を学んでいく機会でしたが、全ての種目は繋がっていて、「より速く、効率良く走る」ための共通したヒントがあると改めて感じたのも事実です。学んでいく分野がまた少し広がりました。

高校の恩師から言われた言葉、

・情熱を持って
・誠実に
・そして、最後まで諦めない

この気持ちを持って、2017年も大切な仲間と一緒にチャレンジしていきたいと思います。

今年も大変お世話になりました。
2016年は初めての経験や、新しい出会いに恵まれた年でした。
沢山の方に支えられ、育てていただいていることに感謝して、2017年も頑張っていきます。

みなさま、良いお年をお迎えください☆
そして、2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

↓大笑いしたEVOLUスタッフとの忘年会↓

img_0584

アシスタントコーチ
山田里美

プロフィール

  • RxL sports series
  • POCARI SWEAT
  • Show Mart シューマート
  • RxL sports series