アスリートLab 活動報告

小学生向け走り方教室、中高生向け陸上教室をはじめ、大学生・実業団アスリートへ向けたトレーニング指導、元オリンピアンによるマラソン大会等のゲストランナーや講演、市民ランナー、一般向けの健康増進を目的としたランニング&ウォーキング教室など、子どもから大人までの幅広い対象者とレベルに合わせた出張指導をいたします。
講師派遣について

大田区親子ランニング教室@東調布第三小学校

投稿日: 2017年 2月 18日 土曜日

2月5日(日)、大田区立東調布第三小学校に大田区トップアスリート派遣事業の講師として弘山晴美と近野義人が参加してきました。

このイベントは11月に嶺町小学校で行われたイベントに引き続き、「総合型地域スポーツクラブNPO法人ベアーズ」さんがオリンピック選手から走り方のコツを学ぶことで子どもたちのモチベーションアップにつなげられるように!との想いで、地域の小学校と連携し、企画・運営された素敵な親子ランニングイベントでした♪

今回のイベントでも、親子で参加する「親子プログラム」と、市民ランナー(保護者ランナー)向けの「大人プログラム」の2つに分けての実施でした。

 

☆☆☆親子プログラム☆☆☆

 

★ゲーム感覚でウォ-ミングアップ!

まずは、ジャンケンゲームで寒さで縮こまったカラダを温めます。
スキップ、ケンケン、サイドステップで勝ち、負け、あいこの目標物の距離を変えてタッチして帰ってきました。
遊び感覚でカラダもぽかぽか。
準備体操は、どの筋肉が伸びて、縮んで、痛いところはないか、カラダと対話するようにしました。


★弘山晴美のワンポイントレッスン ~走り方のコツ~

3つのポイント姿勢、②腕振り、③前傾を練習!

①姿勢は体軸を通して真っすぐ立ちましょう☆
②腕ふりは力まずに☆
③すこしだけ頭の位置前に☆

3つのポイントを意識して音楽に合わせてリズムに乗ると楽に走れます。

★駅伝タスキ体験コーナー

TVで観ると簡単そうですが・・・やってみましょう!

タスキを掛けて長さ調節余ったところをズボンに入れる
走りながら一連の動作をするのは、意外と難しいものです。

前に行こうとする気持ちであせると、たすきが捻じれたりして掛けにくくなので落ち着いて、受け渡ししよう!


★マラソン給水体験コーナー

できるだけ、スピードを落とさずにボトルを取りにいきます。
ボトルには取りやすいように、輪っかの飾りがついているので、みんな上手に取れました。

 

 

☆☆☆大人プログラム☆☆☆

 

保護者ランナーにもお集まりいただき、大人向けのランニングクリニックをプログラム前後に音楽に合わせたジョギングを組み込む形で実施、親子イベントとは違い本格的な動き作りや走りの技術、弘山晴美ワンポイントアドバイスを踏まえながら行いました。
プログラム実施後には、『受ける前に走った3分間よりも後に走った3分間の方が楽に走ることができた!』と感想をいただき、嬉しい限りでした。


雨が心配される中、総合型地域スポーツクラブベアーズさんのコーディネート、そして、東調布第三小学校の方々のサポートがあり、無事に実施することができました。
ご参加いただいた皆様、サポートいただいた皆様、本当にありがとうございました!

 

本気でランニングを速く走りたい人に、本物のアスリートが様々な角度から情報を発信するアスリートLab produce by EVOLU(エボーリュ)

  • RxL sports series
  • POCARI SWEAT
  • Show Mart シューマート
  • RxL sports series