山田里美のブログ

北海道での再会

投稿日: 2017年 7月 19日 水曜日

こんにちは。

7月の始まりは・・・

高校の陸上部メンバーと一緒になないろスポーツフェスタの4時間耐久リレーに参加してきました!
メンバーは、①短距離(100m&200m)②400m&400mH×3人③高跳び④やり投げ⑤長距離⑥競歩経験を持つ、「走・跳・投」の陸上競技者そのもの。時を越え、体力が落ちたとともに持久力は相変わらずなかったですが、笑いが止まらない4時間でした。

20年ぶりに会う後輩もいましたが、不思議と会わなかった時間を感じさせることなく、スッと高校時代のグランドにタイムスリップしたような感覚でした。
たった3年間なのに、すごく深い。人の出会いや繋がりは、過ごした時間でなく中身なんだな・・・と改めて思います。
陸上で出会った仲間だから、「走ること」で再会できたのは嬉しかったです。

みんな身体はボロボロでしたが(泣)、来年もこの大会で会う約束をして別れました。別れ際に「来年はもっと練習して走れるようにする!」とみんな言っていましたが、多分そのまま練習せずに挑むことになると思います・・・笑
でも、一生の友がいるって幸せなことですよね。

そして・・・現在は北海道で合宿中です。

前半はホクレンディスタンス北見大会、網走大会で選手サポートをしてきました。

ホテルから見えた網走湖の夕日。
とてもキレイでした。
時間が止まっている静けさは陸上競技に集中できます。
なかなか自然の音だけが耳に入ってくるような環境に身をおけることはないですものね。

ホクレンディスタンスでは、中距離メンバーや韓日交流で出会った韓国チームにも会うことができました。
中距離レースは自然と五感と身体が反応してしまう感じです。笑
仕事の関係上、直接レースを観たり、中距離選手と接する機会が減ってきてしまいましたが、時々観る姿から成長や変化を感じます。頑張って欲しいですね。

そして、以前、実業団で指導していた選手と久しぶりの再会。
グランドで久しぶりにゆっくりと話す時間が持てました。
離れていても教え子はいつも心にある選手。
自分と向き合い、目標に向かって頑張って欲しいと思います。

そして・・・北海道では毎年、EVOLU会員のジュニア選手と現地で再会するのが楽しみの1つです。
今回も北見市からわざわざ宿泊先の網走まで会いにきてくれました!

初めて出会ったのは小学校5年生の時。出会って2年4ヶ月。初めてオフィスに来た時に、ノートを持って、必死にメモを取ろうとしていた姿が忘れられません。陸上が大好きで、強くなりたい気持ちは誰にも負けないような選手です。「強い気持ち」大成するには最後はここに尽きると思います。
月末に中体連北海道大会を控え、グングン成長中です!
何より、ステキな人柄のパパコーチと親子でチャレンジする姿にほっこりします。EVOLUランニングクラブ・ジュニア遠隔指導でこれからもお手伝いしていきたいと思います♪

ホクレンディスタンスを終え、現在はロンドン世界陸上代表合宿に合流中です。
日々、選手の自分と向き合う姿やトレーニングに取り組む表情に心を動かされる場面が多々あります。
世界と戦うための準備は、緻密で深い。そして誠実な心ですね。

この夏も世界陸上に向けて、サポートをしっかりと頑張っていきたいと思います。

アシスタントコーチ
山田里美

プロフィール

  • RxL sports series
  • POCARI SWEAT
  • Show Mart シューマート
  • RxL sports series