アスリートLab 活動報告

パーソナルレッスン、ランニングに必要なフィジカル強化を目的とした個別指導(フィジカルコンディション)、目標達成に向けて数回のシリーズ化したプロジェクトレッスン(グループ指導)を展開しています。
レッスンについて

力強い踏み込みがスピード強化につながる

投稿日: 2017年 7月 20日 木曜日

今月の「Runningフォーム改善クリニック@代々木&つくば」は、

☆フォーム改善とスピード強化☆をテーマに行いました。

スピード強化とフォーム改善で重要なのは体幹と四肢を結び付けている関節(肩関節・股関節)の機能性が重要です。

前回は股関節の柔軟性と可動性を高め、屈伸展のタイミングを合わせてることで、スピードUPにつなげる内容で行いましたが、今回は股関節の力の入れ方・コントロールの仕方を確認し、スピードUPに対応するための片脚の踏み込み動作練習からダッシュまでを行いました。

アプローチ① 股関節の使い方と力の入れ方の確認

ランニングフォームを改善をする上では、股関節の安定性と機能性はとても重要です!今回は四つ這い姿勢で股関節の動かし方と力の入れ方の確認を2人組で行いしました。

 

アプローチ② 股関節の使い方

静的なトレーニングの後は、動的な動きづくり。身体の操作性・柔軟性・機能性を高めます。

@つくば:上体を前後に傾けることでの股関節の連動トレーニング

@代々木:段差の抗重力を利用した股関節の連動トレーニング

アプローチ③ 片脚での踏み込み動作

スピードを強化するためには、軸の崩れない力強い踏み込みから地面反力をもらうことが大切。軸脚に対して上体をしっかりと乗り込ませて、腕と脚を振るタイミングを調整できるようになることで、大きな地面反力をもらうことができます。

@つくば

@代々木

アプローチ④ ダッシュの動作で出力に結びつける

地面反力を推進方向にもっていくためのダッシュ練習!

ポイント
①軸脚の踏み込み
リード脚の振り出し
③動きの
タイミング

@つくば:クラウチングスタートからのダッシュ

@代々木:スタンディング姿勢からのシャトルランを10本!

アプローチ⑤ スピード走

最後は実際にスピードトレーニング。

@つくば:上り・下り坂を利用した走練習

@代々木:トラックを利用して200m+400m

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました☆

 

次回は8月5日(土)につくば、8月19日(土)に代々木で開催します!
テーマはフォーム改善とスピード強化②です。
詳細とお申し込みはこちらからご確認ください♪

今回もつくばイベントには、シューマートさんにご協賛いただき、参加者の皆さまへ「シューマートつくば研究学園店限定☆特別割引券」を配布いただきました。ランニングシューズのみならず、夏物商品もお買い得なので、ぜひご活用ください!

また、大塚製薬さんにもご協力いただき、日中の暑い時間に開催した@つくばはオーエスワン、夕方に開催した@代々木はカロリーメイトゼリーアミノバリューを配布させていただきました。
まだまだ暑い時期はつづきますので、水分補給や胃腸を考慮しながら練習直後の補食など、トレーニング効果が上がるように、食事や水分補給といったコンディショニングにも引き続き気をつけていきましょう!

 

 

本気でランニングを速く走りたい人に、本物のアスリートが様々な角度から情報を発信するアスリートLab produce by EVOLU(エボーリュ)

  • RxL sports series
  • POCARI SWEAT
  • Show Mart シューマート
  • RxL sports series