アスリートLab 活動報告

パーソナルレッスン、ランニングに必要なフィジカル強化を目的とした個別指導(フィジカルコンディション)、目標達成に向けて数回のシリーズ化したプロジェクトレッスン(グループ指導)を展開しています。
レッスンについて

ランニングフォームを進化させ、マラソンに挑む!

投稿日: 2017年 10月 30日 月曜日

先週末はEVOLU Running Event Day♫

@つくばは、いよいよつくばマラソンまで1ヶ月を切り、レースに向けた実践的マラソン対策へ!

@代々木は、「フォーム改善とスピード持久力強化」をテーマに開催しました!

せっかくのEvent Dayでしたが、台風の影響で生憎の雨、、、。そんな中でもご参加いただいた方々へ、少しでも内容濃く、個別対応ができるように、お手伝いさせていただきました。

♣つくばマラソン対策

つくばイベントでは、「弘山晴美のマラソン術~スピードトレーニングでタイムが伸びる~」の著書、弘山勉が本で解説しているマラソン理論をベースに進めていきました。進化した理論と方法論も加えながら、今回はマラソン対策として、「効率の良い動きの習得」をテーマにしました。

股関節を上下前後運動の支点として、活用することを身体で覚えてもらうために、様々なドリルを実施!

↑まずは、姿勢作りから。その姿勢から動き始めるポイントの解説。次に、股関節にカラダを預けて、屈曲と伸展ができるように練習。

↑続いて、肩関節の動きを良くして、上半身の捻転動作を作り出し、下半身に力を伝えることや力をもらうことを練習。

↑片足ケンケンのジャンプ動作を取り入れて、スピードを出すための力の入れ方や動きのタイミングを練習。

↑つくば名物、イチョウの葉が色づく中、ポイント毎に走ってもらい、動きの確認。最後は、参加者みなさんの動きがかなり良くなっていました!

「フォーム改善でスピードを生み出す!」

つくばマラソンに向けて、この感覚を是非とも感じていただきたいと思います。
また、今回は協賛のシューマート様より、遠征で役立つ「ミズノの衣類圧縮袋」を参加賞としてご提供いただきました!

次回はいよいよ最終回、「つくばマラソン直前対策です。11月11日(土)10:30~12:00@科学万博記念公園で開催します!
詳細とお申し込みはこちらから

♠Runningフォーム改善クリニック_代々木

代々木イベントでは、マラソンシーズン突入ということで、「スピード持久力」の強化へ!

スピードを持続するために、ある程度高い負荷で心拍と筋肉へ刺激を入れていく有効なトレーニングとして、「起伏走」を導入し、練習方法を紹介していきました。(代々木公園は起伏の宝庫です!笑)

起伏走の質を高めるために、動きづくりや、起伏を走るために必要な身体の使い方=テクニック練習を実施。今回は①骨盤の動かし方、②接地時の体幹の使い方、③重心の乗り込みの3つのポイントを実践していきました。

参加者の中には腸脛靭帯を痛めたことをきっかけに、フォーム改善を目的として今回のイベントに参加された方がいらっしゃいました。
そこで、ウォーミングアップのジョギングでフォームを確認すると、着地の際に横ブレが生じていました。横ブレは痛めた原因の1つであったのではないかと思います。
イベントを通して身体の使い方を1つ1つ習得していくと、最後にはウォーミングアップ時のような着地の横ブレが改善されていたのが分かりました!
ちょっとした「コツ」を掴んだり、正しい身体の使い方を身につけていくと、動きに必ず小さな変化が生まれてきます。例え小さな変化であっても、何万歩と走るマラソンにおいては、大きな変化を生み出します!

90分という短い時間ではありますが、1人でも多くの方にきっかけを掴んでいただいたり、変化が生まれるように、これからもお手伝いさせていただきたいと思います。

雨の中にも関わらず、ご参加いただいた皆様、ほんとうにありがとうございました☆

次回代々木イベントは「弘山晴美のマラソン術」です!11月23日(祝)15:00~16:30@代々木公園で開催します。
詳細とお申し込みはこちらから

本気でランニングを速く走りたい人に、本物のアスリートが様々な角度から情報を発信するアスリートLab produce by EVOLU(エボーリュ)

  • RxL sports series
  • POCARI SWEAT
  • Show Mart シューマート
  • RxL sports series