山田里美のブログ

タイムマネジメント

投稿日: 2017年 11月 2日 木曜日

ご無沙汰しております。
10月は台風三昧で、この時期にしてはとても寒い日が続きましたね☂
皆さま、体調などは崩していませんか?

10月に入り、私は少し環境の変化がありました。
職場が半年前と同じく都内に戻り、往復4時間の通勤が始まりました・・・
(もっと大変な方もいらっしゃると思いますが、ご容赦ください)

日々の生活リズムの変化はタイムマネジメントの戦略が必要です!泣
落ち着いて机に向かう時間が減るので、時間の使い方や仕事の作業効率化について自分なりに見直しを図ってみると、色々と改善策やアイデアが浮かんできました。
やはり自分の中で弱い部分があって、何事も危機感の中で追い込まれないと、現状に慣れてしまい、建設的に考えたり本気で向き合うことができませんね。
反省です・・・。

ということで、最近は少しずつ工夫を加えながら、自分なりに24時間を濃く生きれるように過ごしています(笑)
その中でもお気に入りの時間は、朝一でコーヒーを入れて、電車で飲みながら陸上競技に関する興味のある本を読む時間でしょうか。ちょっとした至福のひとときです♪
朝一杯目のコーヒーは、やっぱり一番香り高く、美味しく感じるので、コーヒー豆を探す楽しみも増えました。オススメがありましたら是非、情報教えてください(^^)

もう一つ、職場の変化もあったので、新たな出会いもありました。
女性アスリートを支援するプロジェクトメンバーやスポーツ医科学分野の専門家が在籍しているので、サポートに関する新たな領域を知るきっかけになったり、スポーツ科学の専門分野を深く学べるチャンスに恵まれた環境になりました。
様々なフィールドで活躍される方と出会い、これから色々と学んで知見を深めていきたいです。

話は変わりますが、少し前に小学校の陸上教室でハードルを指導する機会がありました。ハードルの抜き足のコツをちょっと教えると、動きが劇的に変わるんです!!!真っ新な状態に新しいものがスっとシンプルに入っていく感じでしょうか。ゴールデンエイジとはいえ、これを実際に目の前で体現されると、感動してしまいますし、人間が持つ本来の力を肌で感じた瞬間でした。

年齢を重ねるにつれ、当たり前ですが、経験や蓄積された知識と日々の新しい情報を擦り合せしながら、プログラミングをする癖が身についてきます。(良いことなのですが・・・)
でも、時に何かを本気で学ぶ、探求する、習得する、という場面においては、心身を真っ白にして、ただ一心に、シンプルに集中する機会を持ってもいいのではないかと感じました。
年齢を重ねても、そんな思考の刺激を時々入れて、頭が凝り固まらないように柔軟な思考を持っていきたいです。

ハードル走に取り組む子どもの姿から「物事の考え方」の刺激をもらった陸上教室でした!

台風も去って、良い天気が続きそうですね♪
芸術の秋?ですし、久しぶりに科学館巡りでもしてきたいと思います♪

↓地図と測量の科学館@国土地理院で見たキレイな地球儀↓

 

アシスタントコーチ
山田里美

プロフィール

  • RxL sports series
  • POCARI SWEAT
  • Show Mart シューマート
  • RxL sports series