アスリートLab 活動報告

小学生向け走り方教室、中高生向け陸上教室をはじめ、大学生・実業団アスリートへ向けたトレーニング指導、元オリンピアンによるマラソン大会等のゲストランナーや講演、市民ランナー、一般向けの健康増進を目的としたランニング&ウォーキング教室など、子どもから大人までの幅広い対象者とレベルに合わせた出張指導をいたします。
講師派遣について

【復興支援活動】すこやカラダ大作戦inふくしま(相馬市)

投稿日: 2018年 5月 6日 日曜日

復興支援イベントの陸上教室で、弘山晴美・山田里美が福島県相馬市を訪問してきました!

このプロジェクトは、小野製薬工業株式会社NPO法人スポーツ・コミュニティ・アンド・インテリジェンス機構(SCIX)が小児肥満の割合が高い福島・宮城・岩手の3県において、子どもたちのカラダづくりを応援する復興支援活動の一環として、2015年から行っています。

訪問先の「相馬こどもドーム」は楽天イーグルスから寄贈された素晴らしい施設でした!震災によって今も運動不足となっているこどもたちが伸び伸びと体を動かす機会を提供するべく、「スポーツの力でこどもたちを笑顔に!」をキャッチフレーズとした「TOHOKU SMILE PROJECT」を始め、プロジェクトに賛同いただいた、全国の個人、法人の皆さま、のべ2万件の方より、総額1.9億円を超える寄附が集まり、「こどもドーム」を建設し、福島県相馬市に寄贈されたそうです。

今回の「陸上教室」ではすべての運動の基本となる短距離走と長距離走の基本動作を学び、ゲーム要素を交えながら、リレー(短距離)やリズムジョギング・マラソン給水ボトルキャッチ・駅伝タスキ渡し(長距離)を体験してもらいました。

「短距離走」と「長距離走」を体験しよう!

 

★遊び要素を交えウォーミングアップ&カラダつくり運動

じゃんけんゲームでダッシュ・スキップ・けんけんをしながらウォーミングアップ。グループゲームでコーディネーション能力につながる脳トレも入れていきました。

★短距離走の基本とリレーゲーム

姿勢・腕振り・足の着き方、3つのポイントを学び、マーカーを使ったリレーゲームで実践!

★長距離走の基本とリズム・ジョギング

走り方の基本は短距離走と同じですが、長く走り続けるにはリズムが大切。音楽を使って、「リズム・ランニング」を実施しました!

★マラソン給水体験

弘山晴美からマラソンの給水について説明。マラソンの距離は?ボトルの中身は?給水のタイミングは?みんな、興味深々です!笑

いよいよ実践!・・・スピードを落とさずにボトルをキャッチするのは、思っている以上に難しかったようです。転んでもふわふわの人口芝なので、安心ですね。笑

★駅伝タスキ渡し体験

残念ながら写真がありません・・・。マラソン給水体験より難しいタスキ渡しですが、みんな上手にできていました!

楽天イーグルスの願いが込められた「こどもドーム」は、こどもたちの笑顔でいっぱいになりました!

こどもたちがスポーツを通してカラダを動かす楽しさを感じ、笑顔になれることを願い、これからも私たちにできる活動を大切にしていきたいと思います。

本気でランニングを速く走りたい人に、本物のアスリートが様々な角度から情報を発信するアスリートLab produce by EVOLU(エボーリュ)

  • Show Mart シューマート
  • HITOE
  • RxL sports series
  • POCARI SWEAT