近野義人のブログ

坂を走る狙いのひとつ

投稿日: 2014年 11月 21日 金曜日

今週のトラッククラブの練習で、
『坂200mを5本、150mを1本、100mを4本』
メンバーさんと一緒に走りました。

メンバーさんに声を掛けながら走ったので、
ゆったり、力まず、丁寧な動き、を繰り返せていたと思います。

その後、トラックでスキップ+流しを行い、
少しスピードを上げて走ると体が前に進み、
意識をしなくてもブレーキの少ない走りができました。

_19075

上り坂を蹴らずに丁寧に上ったことで、
股関節の動きがスムーズになったと考えられますし、

また毎回行っている股関節のコンディショニングの効果もあると思います。
軸足に荷重をかけ、フォームを維持しつつ、股関節の伸展で体を押し出す。
頑張らなくてもこれだけで前に進めるのです。

_19190

坂を走る練習はスピードを上げて速く走るだけではなく、
その動きを平地に活かすことも、坂を走る狙いの一つでもあります。

来週もトラッククラブは坂とトラックを利用した練習を行いますので、
是非、一緒に練習しましょう。

EVOLUトラッククラブ

コーチ近野義人

プロフィール

  • Show Mart シューマート
  • HITOE
  • RxL sports series
  • POCARI SWEAT