近野義人のブログ

2017年05月23日

動画を利用してフォームを確認

最近、ランニングクラブイベントの練習風景の動画に自分も写っていましたので、久しぶりに自分の走りを見ることができました。 ↑画像は動画の一コマを写真ににしてつなぎ合わせたものです。 100mを流して走っ

2017年04月23日

段差使ってダイナミックな動きを身につける

かなり久しぶりのブログ更新です…。 ロードレースオフシーズンになるとスピード練習をする機会が多くなるかと思いますので、今回はスピードの出せるダイナミックな動作を身につけられる、段差を利用し

2016年05月20日

ゴールデングランプリ川崎 800m走を観て

先日行われましたゴールデングランプリ川崎では、男女の800m走のレースが行われました。日本人選手は順位を取りに行くのではなく、男子はオリンピック参加標準の1’46″00を目標に

2016年02月08日

万歳でフォームを整える

冬は寒さから力が入り肩が上がり背中も丸まりやすくなります。その影響で肩甲骨の内転動作(後ろに引くうごき)がしにくくなり、背中の筋肉も伸びた状態で動きにくくなります。その動きにくくなった状態で走りますと

2016年01月25日

サーキットトレーニングで身体を整える。

皆さんはサーキットトレーニングを練習として活用されていますか? サーキットトレーニングは数十秒間連続で動き、少しの休息を入れながら繰り返し行うトレーニングなので、苦しくつらいイメージを持たれる方もおら

2015年11月25日

普段行う『体操』を動作改善のトレーニングにする

普段の運動前の準備として、軽くジョギング、体操、ストレッチなどを行っているかと思いますが、今回は私のこだわりの一つでもあります『体操』に注目してお話ししたと思います。 体操は関節の可動域を広げ、身体を

2015年10月18日

振り下ろしの動作が推進力につながる

皆さんはランニングの腕振りでどのようなことを意識していますか?「肘の角度」「振る大きさ」などはレッスンなどで聞かれたことがありますが、腕の振り出しと引く動作にポイントをもって動かしていますか?前後に大

2015年09月13日

静的・動的運動の組み合わせが動きの質を高める

9月4日から9日にかけて全日本実業団中距離ブロック合宿に支援コーチとして参加し、 その中で午後のリカバリー練習として2回程トレーニングの指導を行いました。 1回目の筋コンディショニングトレーニングでは

2015年08月17日

フォームの土台は足関節から

皆さんは『足関節』のコンディションが、 日常生活やランニングに影響を与えることをご存じでしょうか? それは起立姿勢が変わり、歩きとランニングにも影響を与えるからです。 では、コンディションを良くし、フ

2015年07月27日

成長の時期で考える持久力の養成

中距離走はスピードと持久力のどちらも強化しなくてはいけない種目です。 また、夏の暑い時期の練習は、秋以降の試合の成績を左右します。 夏場にどのような練習をしようかと考えているところだと思いますが、 暑

コーチ近野義人

プロフィール

  • RxL sports series
  • POCARI SWEAT
  • Show Mart シューマート
  • RxL sports series