Lab推奨理論

レース対策

トラックとロードで走り方を変えよう「ロードに強い走法とは?」

投稿日:2015年10月22日

秋のトラックシーズンが終わり、陸上競技長距離選手は、駅伝・マラソンシーズンに突入。ランナーの方々にとっては、待望のロードレースシーズン到来でしょうか。この夏(春から)までに取り組んだことが表せるといい  >続きを読む

5000mのタイムを長距離レースに活かす

投稿日:2015年09月07日

自分の目標としている長距離レースのペースを考えるにあたって、 5000mのベストタイムの92.5%のペースを目安にするのがよいと言われている。 それは乳酸が増加する境界、いわゆるOBLAの目安として考  >続きを読む

中距離走におけるペースアップのタイミングとは?

投稿日:2015年05月21日

レースで勝つためにペースアップのタイミングは非常に重要で、 特にスローペースになった場合はペースの変化に敏感になる必要がある。 中距離走に限定して考えると、 800m走では残り400m~100mの間、  >続きを読む

タイムからみたレース分析(2)

投稿日:2015年03月25日

レースの勝因、もしくは敗因を知る上で、   各区間のタイムを知り分析することが必要であると前回(タイムからみたレース分析(1)) は説明したが、   そのタイムをグラフに置き換えて  >続きを読む

タイムからみたレース分析(1)

投稿日:2015年02月03日

レースの勝因、もしくは敗因はどこにあったのか?   レースで勝つためにはレースの内容を分析する必要があり、 一つの分析方法として各距離間のタイムを知ることである。   800m走を例にするな  >続きを読む

レース戦術のポイント

投稿日:2014年12月23日

  試合を有利に進めるためには、事前に予測されるポイントを押さえることが重要です。 ここでは押さえておきたいポイントを4つ紹介します。     1.自己把握 自分の強み、  >続きを読む

<理論編> 内的要因と外的要因

投稿日:2014年11月04日

  パフォーマンスを左右する要素に内的要因と外的要因がある。     内的要因… 内側からもたらされる影響 外的要因… 外側からもたらされる影響   >続きを読む

[ステップ(2)] <理論編>TAPERING (調整) 

投稿日:2014年09月29日

パフォーマンスを大きく左右する項目の一つにTAPERING(調整)が挙げられる。   レースで高パフォーマンスを出すには、まず疲労を試合当日に残さないことが最低条件である。   TAPERINGとは…  >続きを読む

[ステップ(1)] <理論編>~レースの選択~

投稿日:2014年09月29日

レースで戦う作戦を考える前に…どのレースでどれだけの目標を設定するのか?   レースの準備段階から戦いは始まっている!   レースシーズンにおいて自分がどのレースに出場するのかを決  >続きを読む

  • RxL sports series
  • POCARI SWEAT
  • Show Mart シューマート
  • RxL sports series