アスリートLab 活動報告

パーソナルレッスン、ランニングに必要なフィジカル強化を目的とした個別指導(フィジカルコンディション)、目標達成に向けて数回のシリーズ化したプロジェクトレッスン(グループ指導)を展開しています。
レッスンについて

【つくばマラソン対策】推進力を生み出すカラダの使い方

投稿日: 2017年 11月 13日 月曜日

イチョウの葉も綺麗に紅葉してきました♪
そんな中、つくばマラソンまで、いよいよあと2週間!!
先週末はつくばマラソン最終対策を開催し、疲労を溜めることなく、今からでも間に合うランニングフォーム習得をテーマに実施しました。

動きづくり

今回は新種目を導入!脚の振り上げと腕振りの切り替えのタイミングを合わせる動きづくり。「えいっ!」と脚を振り上げたものの、腕振りを切り替えるのを忘れてしまったり・・・タイミングが合わずにバランスを崩してしまったり・・・笑 手足のシンプルな動きだからこそ、誤魔化しがきかず、実は難しいものです・・・苦笑

股関節伸展と体幹捻転動作がカギ!

直前対策なので、今回はテーマも1つに絞りました。
キーポイントは、股関節伸展動作体幹捻転動作のタイミングを合わせること。
走るということは、重心(腰)を移動させることです。
脚を大きく・速く動かしても、重心移動、つまり推進力を生み出すことはできません。
この重心(腰)移動に関わるのが股関節伸展動作であり、股関節伸展動作をより助長させるのが体幹の捻転動作です。よって、2つの動きのタイミングを合わせることが推進力を生み出すポイントとなります!

このカラダの使い方を徹底的にトレーニング!!

レベル1:まずは、平坦な場所で感覚を掴む↓

レベル2:続いて、ミニハードルを使って、より動きを丁寧に、正確に↓

レベル3:最後は、階段を使って負荷をかけながら↓

まとめ走

ステップを踏みながら、繰り返し練習したカラダの使い方の感覚を残したまま走りへGO!!
全体的に重心(腰)がグンと前に進むフォームに変化されていました!!
青空の下、イチョウの紅葉と同じくらいフォームもキレイになっていました・・・笑

今回は「シューマートつくば研究学園店」特別割引券に加えて、シューマートさんを通して、日本ハムさんのイミダの力500も提供いただきました♪「トレーニングー栄養ー回復」サイクルのバランスが取れることで、トレーニング効果につながります!これからマラソンシーズンが続きますので、トレーニング以外にも気をつけていきたいですね。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました☆

次回つくばイベントは、12月9日(土)に開催します!
詳細はこちらからご確認ください♪⇒Runningフォーム改善クリニック

本気でランニングを速く走りたい人に、本物のアスリートが様々な角度から情報を発信するアスリートLab produce by EVOLU(エボーリュ)

  • RxL sports series
  • POCARI SWEAT
  • Show Mart シューマート
  • RxL sports series